【テクニカル】T.A(2012年新卒入社)

photo
テクニカルT.A(2012年新卒入社)

入社された時期は?
2012年の4月に新卒で入社したので、かれこれ7年目(2019年時点)になります。気がつけばあっという間ですね。

もともとこの業界に興味があったのですか?
大学は文系だったのですが、選択科目としてプログラミングをやっていて徐々にその面白さにハマっていき、そういう仕事に就きたいなと思うようになったんです。そのため就活はSE系の会社を中心に受けていました。

photo入社の決め手は?

他の会社は社長面接=最終面接というところが多いと思うのですが、ここは一次面接から社長が出てきてくれたというのが大きかったと思います。どんな人のもとで働くのかがイメージ出来ましたし、会社としての考えも直接聞くことができました。

でも緊張していて会社の雰囲気やその他にも気になっていたことは聞きそびれてしまったのを今でも覚えています、、、(笑)

文系からこの業界へ来ることに
不安はありませんでしたか?

大学でプログラミングを多少経験していたとはいえ、仕事としてやるにはやっぱり不安はありました。

「自分に出来る業務量なのだろうか」「プロジェクトによって内容は違うよな、、、」なんて思っていましたが、入社前に勉強会を開催してくれるので、そこで基礎的な部分はカバーできたかなと思います。入社後も研修を経てからの現場配属になるので未経験の方でも大丈夫かなと思います。

私は大学でプログラミングを少しだけ経験しましたが、全くの未経験で入社される方もたくさんいるので、これから就活をする方はあまり心配しなくて大丈夫です。

実際に入社した今の印象を教えてください。

入社から数年経って同じ業界の知り合いも増えてくると、他の会社の話もたくさん耳にしますが、やっぱり労働時間や働く環境など、結構大変らしいです。
他と比べるのはあまりよくないかもしれませんが、そういった話を聞くとうちは良い会社なんだなぁと感じますね。

それにエンジニアというと、誰とも話さず社内にこもって一言も話さないようなイメージだったのですが、お客様先に常駐していると「意外と人と話す仕事なんだな」と思ったのは良い意味でイメージと違う部分だったかもしれません。笑

photo仕事内容について教えてください。

一応、インフラエンジニアとしてインフラ構築やその保守などを行う部署にいますが、必要に応じていろいろな業務を行っています。

どうしても詳細はお話できませんが、現在は公共向けのシステム周りを担当していてお取引先に常駐しています。このプロジェクトに参画してから5年ほどになりますが。うちの会社は比較的こうした長期にわたるプロジェクトが多いと思います。

入社してから今までで感じる
自分の成長や変化があれば教えてください。

曖昧なことは言わないようになりました。曖昧な伝え方をすると、受け手によって捉え方が違ってしまうことがあるからです。「問題があります」などの曖昧な言葉はできる限り使わないようにして「2つの問題があります」など明確な発言を心がけています。

みんなどうしても自分の都合の良いように物事を捉えてしまうものなので、仕事上でそういった誤解を招かないようにも気をつけている部分です。

会社の印象や永友会について教えてください

良い意味で"緩さ"のある会社だと思います。仕事や業務に対してではなく、社員同士の関わり合いや永友会などの飲み会でのことですね。

うちの会社には永友会という社員会のようなものがありますが、毎年その会長と副会長が選ばれます。その人たちが中心となって飲み会や集まりを企画していて年に数回の飲み会を開いています。年に数回なので、結構良い物を食べに行ったりしていますね。笑

お酒を飲む人は飲む人同士でワイワイしますし、あまりそういった雰囲気が得意でない方は静かに飲んでいたりと、場の雰囲気に合わせなきゃいけないということもないので、毎回ほとんどの社員が参加しています。

photo

最後に、どんな人がこの仕事に向いているでしょうか。
「周りの人に配慮出来る人」が向いていると思います。

パソコンに向かうだけでなく、各部署のシステムと連携したり各所と調整していくことが必要な仕事なので、自分一人で出来る仕事ではありません。そのため、自分勝手ではなく、周りに配慮できる人であれば最高です。

あとはパソコンに向かう時間が長いので、一日8時間くらいパソコンに向き合える人だと更に向いているかもしれません。笑

インタビュー記事一覧に戻る

メニュー
エントリー